お疲れ様でした

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/17(水) ? 『もう手遅れっぽい』

<<   作成日時 : 2008/09/17 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノフィァ。

たった今起きました。危機感ムンムンです。

・・・なので後で日付変わったらもう一度更新しに来ます。_| ̄|○


そういや前も夕寝したら11時55分頃に起きて、

「日勤の時は日付変わった後に更新するようにしないといけないんだな」と、

教訓を得たと思ったのに・・・全然教訓できてなかった。_| ̄|○




さて、何が手遅れって、祖父の話なんですけども。

あんまり書きたくないんですけど、最近一番インパクトのある話っていうと、

もはやこのネタしかないんですよね・・・


・・・というか、思えばここに書いてるのは祖父の愚痴ばかりで、

祖父がボケてるってことをお忘れの方もいるんではないでしょうか・・・


最近祖父は何をやらかしたか?というと、

月曜が敬老の日だし、何かプレゼント渡そうかなー無論祖母だけ。とか考えていた金曜日。

祖父は家族に嫌われるあまり、病院送りになったそうです。

もうその日は・・・思わず久しぶりに酒飲もうかと思った。

やっと開放される!と。勘違いしてました。


しかしその後、この祖父はやらかしました。

翌朝、病院を脱走して勝手に帰宅。

こういう風に脱走すると、同じ病院では二度と面倒見ることは無いんだそうで・・・

あの、どんだけ人に迷惑かけりゃ気が済むんですか・・・

(ちなみに、家族間では既に次の病院が決定済みです)


で、その後の話になるんですが、手遅れだって気付いたのは昨日です。

まず、日勤なので帰宅するのが夕方6時頃なんですが、

今までこんなこと一度も無かったのに、シャッター閉まってました。


・・・あの作戦(シャッター閉められたから紐切ったりしたやつ)以降のことを説明しますと、

前夜勤でシャッターがあんまり閉められるので、

頭にきた私、シャッター閉める紐をパッツンして、

同じくシャッター閉める長い棒を隠しておきました。

ところがしばらくしてから、シャッター閉める紐は新しくなって復活。

長い棒は隠し場所が簡単すぎてあっさりと見つかった。

んでまたシャッター閉められまくったので、

再度頭にきた私、祖母に訴えました。

それでやっと、前夜勤の帰宅時の平和を確保した・・・と思ったんですが、

数日後に祖母がいきなりやってきて、

「(祖父が)シャッターやっぱ閉めっぱなしがいいって言うんやって」と・・・

何でやねん!まだ泥棒来るとでも思ってるのか?と思ったら、

「お前との約束忘れてつい閉めちゃうから、夜中開けに行かないといけないんやって」と。

・・・えーと、それって、さ・・・

私の知ったことか!って言っていいよね?

だったらお前は二度とシャッターいじるな!って言っていいよね?

ってことで、当然それも拒否っていたんですが、

まさか前夜勤がダメなら、日勤で締め出せ作戦を実行するとは・・・

ちなみに現在、シャッターはまた紐パッツンやられてます。


んでそんなわけで昨日は帰宅して早々に腹が立って、

眠いのも構わず、本気で祖父の椅子をマヨネーズ和えにしてやろうか?と、

本気で考えたんですが・・・いやそれじゃ生ぬるい。

やっぱ殴ろうかな?暴力に訴えないとわからないみたいだし、と本気で考え、

しかし・・・いやいやそこまでする必要は無いじゃないかと、

紐パッツンして怒りを鎮めておいたわけです。

まあ、あと一回やらかしたら本気で殴りそうですけど・・・


んでその後、夕寝して8時頃に起床。

ぼちぼちブログの更新をして、腹減ったし夕食食べるかーと思って、

9時頃に一階に下りて、夕食をモグモグやってました。


んでそのダイニングキッチンというか、私は台所って呼んでるんですが、

とにかく食事するところの隣が、祖父母の部屋なんですね。

んでこんな時間に食事してると、祖父母は寝てるわけなので、

起こしちゃいけないし、テレビの音は極力小さくしたり、

電気はつけないで、洗い場の電灯だけつけておいたりしてるわけです。


んでいつもならそれで起きても何の文句も言われないんですが、

昨日はまた事情が違っていたようで、

いきなり祖父が隣の部屋で「誰や!」って言ってるのが聞こえてきました。

続けてモゴモゴと何やら言ってましたが、聞き取れず。


別にこれくらい、勝手に言ってろよって感じだったんですけど、

ただ厄介だったのは、めっちゃ大声で文句言ってるんですよね。

上の階では妹寝てたのに、それを起こさんばかりの大声で文句言うんですよね。


んでどうせ妹起きれば「うるせー!」の声が上から飛んでくるだろうし、

それなら先に言ってやろうと思って、「うるせえ!」と言ってやったわけです。


そしたら突然台所と祖父母の寝室間のドアが開いて、

「おお、そうかそうか、わかった。わかったでな」と、

明らかにビビってるような口調で納得してました。


次の瞬間、突然祖母が飛んできて、

「もう家族のこと誰なのかもわからんのやって」と、祖父の現状を説明。

しかし私、どうせ嘘だろ?って思ってました。

年寄りって、こういうこと大げさに言う人が多いので。


んで祖父はその後、トイレに立って行きまして・・・

ああ・・・と妙に疲れたような気分でせっせと洗い物をしていると、

なんか廊下からまた祖父が怒ってる声が。勿論特大版の大声で。


もうイラーッとしたんですが、話の内容を聞いてると明らかにおかしいんですよね。


現在、父親の車は諸事情により、家の前に停められているんです。

んで祖父が怒ってるのは、その車のことで、

○○町はこんなに広いのに、なんでこんなとこに車停めるんや!

アホじゃねえんか。人間じゃねえわ!とか、

家族の車が家の前に停まってることについて、やたら文句言ってました。


もうこれを聞いた時点で、ああ手遅れだなと。

ああ、もうこいつはダメだな、と思いましたね。ええ。

んで本気で諦めがついたせいか、

祖父の怒鳴り声があんまり気にならなくなりまして・・・


ただ一つだけ。一つだけ気になるところがあるとすると、















父親の車が家に停められるようになった原因って、

祖父が父親の車庫にトラクター停めてたからなんですよね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/17(水) ? 『もう手遅れっぽい』 お疲れ様でした/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる